おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

NEO GF-01テスト走行

小学校の運動会も無事終了し、今日もラジコン日和のおーちゃんです。

NEO GF-01テスト走行しました。まずはキット標準のタイヤとモーターでGF-01らしさを楽しみました(写真撮り忘れました。)。

息子と一緒に遊んだのですが、いきなりの逆ウイリーでフロントバンパーがガリッ。あわててバンパーを保護するためのテープを貼って再スタートです。

ちょうど週末の運動会(こっちはこの時期にやります。)で使ったアルミマットを駐車場に広げて干していたので、マットの上で前転もさせました。

いや~、ウン十年ぶりのウイリーマシン、楽しいですね!小学生の頃のワイルドウイリスを思い出します。


f:id:itmk4913:20170622141227j:plain
続いてはクロスカントリータイヤ&アトラスモーターです。場所を室内に移しました。


f:id:itmk4913:20170622141400j:plain
スピード走行時には沈みすぎの感があったサスペンションもクローラー遊びにはちょうどいいです。


f:id:itmk4913:20170622141502j:plain
ただ、正面から段差を超えようとすると、タイヤより先にフロントバンパーがぶつかっちゃいます。これは何か考えてないといけませんね。


f:id:itmk4913:20170622141601j:plain
こんな感じで斜めにアプローチすれば、タイヤと同じくらいの段差も越えて行けるんですけどねぇ。


f:id:itmk4913:20170622141947j:plain
ちなみにバックで壁にぶつかると、、、


f:id:itmk4913:20170622142057j:plain
こんな感じで壁を登ろうとします。ウイリーローラーがイイ仕事をしてくれます。

フロントにもローラーつけてみようかな?

ステッカーが・・・

今日は朝から一人の時間ができたので、お気に入りのGF-01メタルダンプトラックをまったりと楽しみたいと思う、おーちゃんです。

 
f:id:itmk4913:20170622135114j:image

ガーン。。。荷台の一番大きなステッカーが浮いて気泡ができてしまいました(T-T)上の写真のほか何ヵ所か。。。

貼る前にちゃんと洗剤で洗ったし、貼るときだって引っ張らないで貼ったのに何で?

まだ少し寒い時期に貼ったから、温かくなってステッカーが伸びた?? 


f:id:itmk4913:20170622135139j:image

今さら張り直しは出来ないので、コレの出番です。ヨメさんから借りてきたマチ針です。

こいつで気泡をプスッとして中の空気を抜いてやります。

 


f:id:itmk4913:20170622135203j:image

とりあえずは上手くごまかせたかな?

 

かっとびミニ四駆RC(改)

最近、天気がパッとしないおかげで部屋にこもっていたら、ミニ四駆のRC化がまた楽しくなってきた、おーちゃんです。

先日、初めてやってみたレーサーミニ四駆のRC化はイマイチ納得のいかないものでした。


f:id:itmk4913:20170616231508j:image

レーサーミニ四駆にワイルドミニ四駆のボディを載せたのはいいのですが、メカやバッテリーをボディ内に納めたので、重心が高すぎてすぐにコケちゃいます。


f:id:itmk4913:20170616232048j:image

原因はコレ。サーボを縦置きで使用しているため、アッパーデッキが高すぎるのです。

 


f:id:itmk4913:20170616232429j:image

何とかならないものかとシャーシを観察していたところ、フロントのトレッドが思ったより狭いことに気がつきました。

上の写真だとわかりにくいですが、あと1cmほどトレッドを広げられそうです。そうすればサーボを横置きできるので、アッパーデッキを下げられそうです。

 

f:id:itmk4913:20170616230611j:image

ロワデッキはこんな感じで接着しました。このままだと強度が足りないので、繋ぎ目にもう1枚ボードを貼って補強しようと思います。


f:id:itmk4913:20170617221446j:image

シャーシを補強して、バッテリーを両面テープで貼り付けました。


f:id:itmk4913:20170617221650j:image

アッパーデッキの表にメカを載せ、裏にサーボを両面テープで貼り付けました。


f:id:itmk4913:20170617221906j:image

横から見たらこんな感じです。前回と比べると、かなり低重心になりました。


f:id:itmk4913:20170618134311j:image

息子っちのサーフボディを載せるとこんな感じです。


f:id:itmk4913:20170618134347j:image

横から見たらこんな感じです。前回よりは大分それらしくなりました。

 

テスト走行の結果は良好です。さてさて次は何を作りましょうか。

 

ハンドスピナー

先日、息子から聞いてその存在を知ったハンドスピナーヤフオクで安くゲットしました。


f:id:itmk4913:20170616131940j:image

シルバーのほか、ゴールドとブラックの3色セットで810円でゲット!

子供たちに好きな色を選ばせて、おーちゃんは残ったシルバーです。


f:id:itmk4913:20170616132251j:image

ブンブン回ります。最高で3分くらい。これは確かに面白い♪ただただ回転しているだけですが、なんか癒される。


f:id:itmk4913:20170616132633j:image

おーちゃんが自作したものとは大違いです。もうコレで遊ぶことはないかな?

かっとびミニ四駆RC(その2)

前回、リューターの電池切れで、作業が中断していた、ミニ四駆RC。再開です。

f:id:itmk4913:20170611115527j:image

ステアリングまわりが出来ました。


f:id:itmk4913:20170611143808j:image

モーターはコレです。普通の130モーターに見えますが、定格出力6.0vだそうです。以前、普通の130モーターを7.4vのリポバッテリーで回したら、1パックでモーターがダメになったことがあるので、コレを取り寄せてみました。


f:id:itmk4913:20170611145506j:image

モーターにコードとコンデンサーをハンダ付けしました。ハンダはなかなか上達しません。


f:id:itmk4913:20170611152037j:image

ロワデッキとステアリングまわりのパーツをシャーシに取り付けました。タイヤは息子のミニ四駆パンダから拝借。ゴメンね。


f:id:itmk4913:20170611165935j:image

ちなみに、ミニ四駆パンダはコレ。お子ちゃまっぽいなぁと思ったけど、白いタイヤにしてボディを黒に塗装したら、パンダっぽいし、カッコいいかも。

 


f:id:itmk4913:20170611153312j:image

アッパーデッキを取り付けて、、、

 


f:id:itmk4913:20170611154031j:image

メカとバッテリーを載せました。


f:id:itmk4913:20170611154307j:image

ボディはランチボックスJr.です。この角度なら見られますが。。。



f:id:itmk4913:20170611154557j:image

真横から見たらスッカスカです。サーボが大きすぎました。まぁ、第一号としてはこんなもんでしょう。

 

ちなみに走りは・・・まあまあですかね。家の中ではちょっと早すぎてキケンですが、なかなか面白いものが出来ました。

 

かっとびミニ四駆RC

あぁ~、また週末になると雨。こんな日は部屋にこもって工作です。なので、雨でもラジコン日和のおーちゃんです。

 

今日は、いつものワイルドミニ四駆ではなく、普通のミニ四駆をRC化してみようと思います。

 

ホントは完成してからブログを更新したかったのですが、リューターの充電待ちで作業がストップしたので、ここまでの製作過程を紹介します。

 

①シャーシのカット

f:id:itmk4913:20170611093949j:image

改造に選んだのはVSシャーシです。ワイルドミニ四駆同様、おーちゃんの技術では四駆はムリなので後輪駆動RCにします。


f:id:itmk4913:20170611094434j:image

シャーシを補強するため、プラボードを切り出して写真のようにハメました。このあとプラリペアで溶着しています。

 

②上下デッキの製作

f:id:itmk4913:20170611094857j:image

アッパーデッキはこんな感じで切り出しました。


f:id:itmk4913:20170611095104j:image

ロワデッキはいつもの感じです。

 

③ステアリングまわり

f:id:itmk4913:20170611095630j:image

アップライトはいつもどおり100均ハンコのふたです。


f:id:itmk4913:20170611095953j:image

ホイールは、ステアリングシステムに付属していたオレンジのやつにしました。写真のとおり1150ベアリングとぴったりです。

 

f:id:itmk4913:20170611101506j:image

アップライトの方は、そのままだと緩いので、クリアファイルの切れ端などに両面テープを貼ったものを写真のようにベアリングに巻き付けます。



f:id:itmk4913:20170611103401j:image

アップライトにベアリングを仕込むと、こんな感じです。

 


f:id:itmk4913:20170611104055j:image

アップライトとフロントホイールを合体するとこんな感じです。

 

ここでリューターの電池が切れて、作業中断です。つづきはまたあとで。









 

 

ワイルドミニ四駆RC化(ランチボックス)

そろそろ梅雨時ですが、天気が良くたって悪くたって、今日もラジコン日和のおーちゃんです。

先日、部屋を片付けていたら、こんなものが出てきました。


f:id:itmk4913:20170606192923j:image

ワイルドミニ四駆のラジコン化途中の部品たちです。最近GF-01にかかりっきりで、放置していました。GF-01も一段落したので、続きを作りたいと思います。


f:id:itmk4913:20170606193633j:image

まず、プラボードを切り出して、上下のデッキとサーボマウントを作ります。


f:id:itmk4913:20170606193957j:image

作ったパーツとサーボを合体したのが上の写真です。


f:id:itmk4913:20170606192923j:image

アップライトは100均で買ったハンコのふたです。ステアリング軸を通す穴をあけ、ハトメをはめてあります。軸と垂直の位置に4mmピロボールを止めています。モーターにはノイズキラーコンデンサーをつけてあります。写真では見えませんが、アップライトには1260ボールベアリングを仕込んであります。


f:id:itmk4913:20170606200123j:image

ステアリングの軸にする材料はコレにしました。3mmのアルミ棒とワイルドミニ四駆のタイヤを固定するパーツです。これを・・・


f:id:itmk4913:20170606200448j:image

こんな感じでカットします。

 
f:id:itmk4913:20170606204050j:image

上下のデッキの間にアップライトを組つけると、こうなります。ボールペンのスプリングでサスペンションにしました。


f:id:itmk4913:20170606204522j:image

シャーシ全体はこんな感じ。ホントは手作りパーツの塗装をしたかったのですが、製作した日は雨が降っていたので塗装なしです。


f:id:itmk4913:20170606204430j:image

バッテリーとメカを載せるとこんな感じ。バッテリーはKypomの7.4v360mAh、メカはwltoys k989から取り外したものです。


f:id:itmk4913:20170606204647j:image

ボディを載せたら完成です。やっぱり、この改造にはランチボックスがいいですね。ボディのスペースが広いので、メカの位置によってウイリーの加減を調整できます。

 

ここで、過去の作品を振り返ってみたいと思います。

f:id:itmk4913:20170607081330j:image

ランチボックスの前はハイラックスサーフ。これはおーちゃんが作ったパーツを息子が組み上げました。


f:id:itmk4913:20170607081400j:image

その前はハイラックスモンスターレーサー。なかなか良い出来でした。ヤフオクで売らせてもらいました。元気に走ってるといいなぁ。


f:id:itmk4913:20170607081426j:image

その前はニッサンキングキャブ。これもヤフオクで売らせてもらいました。


f:id:itmk4913:20170607081452j:image

そして第一号のマンモスダンプ。1/10RCのメカを荷台に載せるという荒業でしたが、スイッチのon / offやバッテリーの充電がボディを外さずに出来るので、結構お気に入りです。

 

さあ、次は何を作ろうかな?