おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

TA-02ファイヤードラゴン号を現代のバギー風に改造したい(番外編・ホイールの補修①)

今回は、ファイヤードラゴンバギー化計画番外編です。注文したパーツが届くまでの間、ちょっと別の作業をしたいと思います。

 
f:id:itmk4913:20170820211932j:image

 今日のお題はコレ。CC- 01三菱パジェロラリースポーツの純正ホイールです。CC-01のあともTA-01、TA-02と、シャーシを変えてもずっと使い続けてきたタイヤのものです。

ファイヤードラゴン号をバギー化したら不要になる予定ですが、お世話になったパーツなので、キレイにしてあげたいと思います。


f:id:itmk4913:20170820140705j:image

メッキを剥がすには、コレを2倍程度に薄めて、そこに2時間程度つけておくといいそうです。おーちゃん、この作業は初めてです。

 
f:id:itmk4913:20170820141140j:image
30分ほど経過。サイドはもう剥がれた(溶けた?)ようです。

 
f:id:itmk4913:20170820141818j:image

2時間経過した状態です。初めての作業なので、ホイールの変質とがが心配で、まず2本だけやってやってみました。表はまだ残っていますがサイドと裏はキレイになりました。ホイールの変質は無さそうです。

残りの2本をもう少し長く漬け込んで、違いを比較したいと思います。

f:id:itmk4913:20170820205510j:image
上が2時間、下が3時間ほど漂白剤に着けた結果です。 3時間やると、かなりキレイになりますね。ホイールの変質もありません。

 

淡い色での再塗装なら、もう少しキレイにしたいところですが、今回はシルバーかブラックで考えていますので、これくらいで十分です。

 

さて、次はキズの修復です。

 

TA-02ファイヤードラゴン号を現代のバギー風に改造したい(その4・計画変更)

前回、パーツチェックした結果、TA-02にDF-02の足周りを装着するのは、少々難しいことが判明しました。

f:id:itmk4913:20170816083421j:image 

TT-02T用のベベルギヤとデフジョイントを使うとか、ギヤボックスを削るとかすれば何とかなりそうですが、おーちゃんにしては珍しく、工作意欲が湧きません。

おそらく、全体的なイメージがちょっと違うんだと思います。やっぱりTAにはTAの足周りが似合うんでしょうね。

 

f:id:itmk4913:20170817205828j:image

というわけで、計画変更です。マンタレイ、トップフォース系の足周りが手に入るのを待ちたいと思います。ただ待っているのもつまらないので、セルフレストアと言いますか、大掃除と傷んだパーツの補修をしたいと思います。

 

f:id:itmk4913:20170817221744j:image

組み立てには少々時間がかかりますが、バラすのはあっという間です。

 
f:id:itmk4913:20170819150706j:image

プラパーツは、洗剤を入れたバケツにドボン。しばらく待ってブラシでゴシゴシします。


f:id:itmk4913:20170819150740j:image

贅沢にも新品のハブラシです。


f:id:itmk4913:20170819150909j:image

金属パーツは、空きビンに入れてパーツクリーナーをたっぷり目にプシューっとしたあと、ビンをシャカシャカします。


f:id:itmk4913:20170819151025j:image

ただいま乾燥中です。。。

 

さぁ、このあとどうなる?と思っていたところ、なんと、ヤフオクにマンタレイのサスアームが出品されているではありませんか!

早速ポチっとして、無事、落札させていただきました。ドッグボーンその他は、カスタマーに注文しました。

実はカスタマーにサスアームの在庫もあったので、最初からカスタマーに注文すれば良かったのでした。。。

 

 

 

 

 

 

 

TA-02ファイヤードラゴン号を現代のバギー風に改造したい(その3・パーツのチェック)

その1、その2と、思い出話が長くなったTA-02ファイヤードラゴン号の改造話ですが、いよいよ作業に入ります。

 

まずは、TAとDFとの互換性チェックです。

f:id:itmk4913:20170814223140j:image

フロントロワアーム。スペーサーが必要ですね。それに、少し削ってやらないと動きが硬いですね。


f:id:itmk4913:20170814224037j:image

 フロントアッパーアームとCハブ。明らかに逆ハの字です。ターンバックル的なものが必要ですね。

 

f:id:itmk4913:20170814230328j:image

リヤロワアーム。こっちはスペーサーなしで行けますね。

 

f:id:itmk4913:20170814230833j:image

リヤアッパーアームとアップライト。こっちも逆ハの字なので、対策が必要ですね。

 

と、ここで問題発生!

f:id:itmk4913:20170814231732j:image

 ドッグボーンがデフジョイントにもホイールアクスルにも適合しません。玉がでかすぎ、棒が太すぎです(表現がアレでスミマセン)。

 

さて、どうしましょう?デフジョイントを替えると言うことは、デフギヤも替えるということ。べべルギヤ(大)に互換性がなければ、この企画はおしまいです。

 

f:id:itmk4913:20170815190001j:image

ベベルギヤは行けそうです。左がTA用、右がDF用です。


f:id:itmk4913:20170815190503j:image

デフジョイントを付けるとこんな感じです。ここまでは行けそうな感じがします。ところが・・・


f:id:itmk4913:20170815190623j:image

 ・・・ギヤボックスとデフジョイントの隙間がDFのデフジョイントには狭すぎます。特に右のリヤがTA用でもギリギリなのでかなり厳しいです。

 

うーん、これは企画倒れかな?

 

TA-02ファイヤードラゴン号を現代のバギー風に改造したい(その2・DF-02をゲット!)

昨日からおーちゃんも夏休みです。夏休みもラジコン日和といきたいところですが、その前に家族サービス。息子と一緒にキャンプに行ってきました。


f:id:itmk4913:20170812184330j:image

カニを捕まえたり・・・

f:id:itmk4913:20170812184113j:image

花火を楽しんだり。

 

男二人で、楽しく遊んできました。ラジコンも持っていったのですが、天気とスケジュールの都合で、走らせずに終っちゃいました。


f:id:itmk4913:20170812185127j:image

たっぷり遊んで、グッタリ疲れて帰ってきたら、先日ヤフオクで落札したDF-02ライジングストームが届いていました!イッキにテンション上がりますね。

 

f:id:itmk4913:20170812185358j:image

ジャジャーン、タミヤDF-02ライジングストーム未組立!箱を開けるこの瞬間、何回やってもワクワクしますねぇ♪外箱に日焼けが見られ中古品扱いでしたが、中身は新品、問題なしです。


f:id:itmk4913:20170812185547j:image

せっかくのニューマシンですが、使うのはこれだけです。タイヤ(ホイール)とサスアームとオイルダンパー。これをTA-02に装着して、ファイヤードラゴン号を現代のバギー風に改造したいと思います。

 

一部のパーツのために一台丸ごと買うなんて子供にはできない贅沢な買い物ですね。でも、バラ買いするのとほぼ同じ金額で買えたので、良い買い物ができたと思います。。


f:id:itmk4913:20170812190331j:image

タミヤさんのページで取説チェックした感じでは、イケるんじゃないかな?と思ってはじめた、この企画。はたして・・・?

 

今日のところは、これでお休みなさいです。キャンプの疲れがどっと出てきました。

 

 

TA-02ファイヤードラゴン号を現代のバギー風に改造したい(その1・構想編)

ワイルドミニ四駆のRC化遊びも一段落したので、久々に1/10RCを楽しみたくなってきた、今日もラジコン日和のおーちゃんです。

 

今日はこのコ(↓)をいじってみようと思います。

f:id:itmk4913:20170808221945j:image

タミヤ TA-02 ファイヤードラゴン号です。息子との草レースに勝利するため、CC-01にサヨナラし、パーツをバラ買いして組み上げたお気に入りのマシンです。

 

ファイヤードラゴンボディを別のシャーシに載せているあたりで、年齢がバレバレかと思いますが、おーちゃんラジコンボーイ世代です。

 

車剛のワイルドウイリス、鬼瓦一発のマイティフロッグでラジコンを知り、ホットショットの登場とスーパードラゴン誕生。あの辺りの話が好きでしたね。登場するマシンたちにも強く憧れていました。

 

あのときは、「FOXスーパードラゴン仕様」を作りました。まだワープロすら一般的ではない時代だったので、ヘタクソな字でボディに「超龍」って手書きしたのを覚えています。

 

めちゃめちゃお気に入りでしたが、高校受験をするにあたって、勉強に集中できるよう、全てのマシンを友人に売ってしまいました。あーあ、もったいなかったかなぁ。

 

あれからウン十年、息子のラジコンデビューに紛れて再開した、おーちゃんのラジコンライフ。目指したのは、「ホットショットスーパードラゴン仕様」です。

 

が、残念。スーパードラゴンボディは入手困難。ホットショットは再販で入手可能ですが、残念な評価がチラホラ。憧れのマシンだっただけに、低評価について「理解はできるが、納得はできない」状態。しかも、今でも人気があるので値段が高い。

 

迷った末に選んだのが、TA-01の中古です。ホットショットを連想させる赤いギヤケースとリヤに横置きのモーター&バッテリー。

 「これだ!」と思って初めてのヤフオクでゲット。ボディはスーパードラゴンの代わりにファイヤードラゴンの新品を別の方からゲット。

ボディの登載はうまくいきましたが、シャーシの方は残念。ギヤケースは割れ、アップライトは折れ、なかなかまともに走ってくれません。

 

幸いまだパーツが手に入るので、ギヤケース、FRPシャーシ、アルミサスアームなど、ほぼ全てのパーツを購入し、TA-02として復活させました。

そんなお金があったら、ホットショット新品で買えたなぁ。なんて気がついたときにはアフターカーニバル(←「後の祭り」古っ!)です。

 

まあ、ホットショットは、あの赤いボディを載せてこそのホットショットだから、別のボディを載せるなら、おーちゃん的には思い入れのない、現代のシャーシの方がいいでしょう。それに、ボディだってスーパードラゴンじゃなくてファイヤードラゴンだし。。。と、自分に言い聞かせ、今回はこのコをいじっていきたいと思います。

※TA-02を現代のマシンと呼ぶか?ってツッコミはナシでお願いします。ラジコンボーイ世代にとっては充分に新しいマシンです。

 

 
f:id:itmk4913:20170808223149j:image

まず何とかしたいのが、CC-01から移植したこのタイヤです。オンもオフも元気に走ってくれるのでお気に入りですが、憧れのバギーたちとは程遠いスタイルです。

 

f:id:itmk4913:20170808223238j:image

次に考えているのが、サスアームの延長です。タイヤだけ替えると、モーターとタイヤが干渉する恐れがありますから。


f:id:itmk4913:20170808223405j:image

それに、今のままだと全体的に細長く、「ドラゴン」というより「うなぎ」に見えてきました。ゴメンネ、ファイヤードラゴン。つい、この間まではメッチャお気に入りだったのに。

 

サスアームを長いものに替えるとなると、ドッグボーンなどの交換も必要です。マンタレイやトップフォースのパーツがあれば良いのですが、なかなか手に入らないので、ほかに適当なパーツが(できれば安く)見つかると良いのですが。

 

と、ここで朗報です。ヤフオクでDF-02ライジングストームが安く手に入りそうです。しかも、未組立です!

 

さてさて、TA-02とDF-02の互換性はいかに?結果はまた報告します。

 

 

 

 

自宅にRCクローリングコースを作りたい(お試し編)

早くも台風シーズン到来の様子ですが、外は嵐でも部屋でまったり今日もラジコン日和のおーちゃんです。

 

おーちゃんのRCライフは基本的に作るの9割、走るの1割なのですが、今日は1割の気持ちがの方が盛り上がって来たので、自宅にコースを作りたいと思います。

 

f:id:itmk4913:20170802210403j:image

場所はココ。そう、室内です。白いレールのようなものは、前に作ったミニ四駆のコースです。このミニ四駆コースの内側にクローリングコースを作ろうと思います。

ホビラジには狭いように見えますが、走るのはこのコ(↓)なので大丈夫です。

 

f:id:itmk4913:20170802210650j:image

タミヤ メタルダンプトラックほぼフルオプ激遅仕様です。アトラス110Tモーターで計算上時速4km/h程度なので、室内でも十分楽しめます。

 

f:id:itmk4913:20170802211924j:image

それに、この美しいシャーシを汚したくないんです。でも走らせたい!なので室内コース作りにチャレンシです。


f:id:itmk4913:20170802210835j:image

材料はこんなもんですかね?ホントはいろいろ作りたいけど、あまり工作物を増やすと、おかーさんに怒られるので、なるべく家にある物で作ります。


f:id:itmk4913:20170802210938j:image

いきなりですが、出来ました!今回はおーちゃんにしては珍しく、「作りたい!」より「走らせたい!」が優先です。

 
f:id:itmk4913:20170802211016j:image

さっそくコースインです。ミニ四駆のコースを壊さないように、橋を渡ります。

 
f:id:itmk4913:20170802211052j:image

スキーのケースやリュックなど、不規則な凹凸のかばんコーナー。いきなりの難所です。

 
f:id:itmk4913:20170802211134j:image

f:id:itmk4913:20170802211212j:image

約40度の坂を登って、すのこ橋へと進みます。坂をキレイに作りすぎました。カンタンにクリアです。


f:id:itmk4913:20170802211248j:image

アルミマットの大きな段差を超えたらゴールです。axialの大径タイヤのおかげで、ここもラクラクです。

 

f:id:itmk4913:20170802211330j:image

う~ん。楽しいけど、子供だましだなぁ。もっとソレっぽいものが作りたいなぁ。まあ、今日は「お試し」ということで、今度また本格的なやつ作ろうっかな?

・・・って、結局また「作るの9割」の気持ちが盛り上がってきたところで、今日はお休みなさいです。

メタルダンプトラックのタイヤ交換

夏ですねー。ラジコンの季節ですねー。って、おーちゃんの場合、一年中ラジコン日和ですけど。

 

f:id:itmk4913:20170727184322j:image

ピンポ~ン♪先日、ヤフオクで落札したタイヤが届きました。axial scx10 d90のタイヤです。直径110mm、幅40mm、ホイールはおーちゃんの大好きな赤です。

このタイヤを装着するマシンはコレ(↓)。タミヤ メタルダンプトラックです。

f:id:itmk4913:20170727184342j:image

現在は、タミヤop1742クロスカントリータイヤです。直径94mm、幅36mm。これもイイですけど、ちょっと小さい気がしてたんですよね。


f:id:itmk4913:20170727184400j:image

タイヤ交換できました!うん、イイですね。気に入りました。


f:id:itmk4913:20170729145204j:image

正面からはこんな感じ。写真が暗くてイマイチですが、実物はとてもイイ感じです!


f:id:itmk4913:20170729144909j:image
大きな段差もラクラクです♪とても気に入りました。