おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

GF-01 アルミオイルダンパー

先日のテスト走行でサスペンションの動作がイマイチだったGF-01メタルダンプトラック。今日はダンパーをオイルダンパーに変更します。

 


f:id:itmk4913:20170520175923j:image

タミヤOP1670 GF-01アルミオイルダンパーです。ちょっと高いけど、思うところがありまして買ってみました。

と言うのは、今回、「引きダンパー」で組んでみたいと思っているんです。

メタルダンプトラックはクローラー遊びがメインのつもりなので、サスはできるだけ柔らかくスムーズに動いてほしいのです。

そのための引きダンパーです。引きダンパーで組む場合、樹脂製よりも気密性の高いアルミ製のものにするのがいいそうです。

 


f:id:itmk4913:20170520185620j:image

気密性をさらに高めるため、シリンダーエンドのネジの部分にアンチウエアグリスを塗りました。

 


f:id:itmk4913:20170520185656j:image

只今、気泡を抜いております・・・

 


f:id:itmk4913:20170520200146j:image

キャップのネジにもアンチウエアグリスを塗って気密性を高めます。

 


f:id:itmk4913:20170520201703j:image

うまくいくと、こうやって伸ばしたシャフトから手を離すと、、、

 


f:id:itmk4913:20170520201853j:image

こんなふうにピストンが縮みます。あれ?写真だと全然縮んだように見えませんね。実際、縮み方も甘いし。まあ、4本とも同じような縮み具合なので、良しとします。

さっそくシャーシに取り付けてみたいと思います。

 


f:id:itmk4913:20170520220450j:image

フロントはこんな感じです。変更前はこの程度の高さでも反対側のタイヤやリヤタイヤが浮いてしまったのですが、変更後はサスがスーっと沈んでくれます。

 


f:id:itmk4913:20170520220921j:image

リヤはこんな感じ。このダンパー、シリンダーについているナットを回すことで、スプリングの強弱を簡単に調整できるのがイイですね。

 

室内でちょっと走らせてみたところ、イイ感じでした。タイヤが地面に吸い付く感じです。

 
f:id:itmk4913:20170520221825j:image

という訳でコレはスペアパーツBOX行きになりました。