おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

TA-02クローラー改造計画④-2テスト走行

f:id:itmk4913:20170919181708j:image

前回までで、シャーシが完成したTA-02"なんちゃって"クローラー。ボディがまだですが、今日はテスト走行をしたいと思います。

 f:id:itmk4913:20170919182220j:image

四駆ですし、GF-01よりホイールベースが長いので、坂道も安定して登れます。


f:id:itmk4913:20170919184935j:image

シャーシを底上げして、ランプブレークオーバーアングルを確保したので、普通のTA-02のように坂の終わりでハラをすることもなくなりました。


f:id:itmk4913:20170919185040j:image

ただ、サスが固すぎて、こんなところでカラ回りです。デフロックしていれば問題ないのでしょうが、おーちゃんはデフギヤ大好きなので、オープンデフのまま何とかしたいところです。

 

f:id:itmk4913:20170919185833j:image

 タイヤのグリップも足りないので、段差を越えるのに難しい場面もあります。

 

f:id:itmk4913:20170919190629j:image

 GF-01クロスカントリータイヤです。ホントは、このタイヤを使いたいのですが、残念ながらNGです。理由はコレ(↓)。


f:id:itmk4913:20170919190929j:image

おっと、これだとわからないですね。コレ(↓)でどうでしょう?

f:id:itmk4913:20170919191120j:image

そう、フロントのサスアームが長いんで、前後のトレッドが違うんですよ。なので、リヤ側をロングホイールアクスルと9mmハブでワイドにして、前後のトレッドが同じくらいになるように調整しています。

 
f:id:itmk4913:20170919213414j:image

ところが、クロスカントリータイヤを装着するためには、タイヤとアップライトの干渉を避けるため、フロント側も9mmハブでワイドにしてあげないとダメなんです。でも、前後ともワイドにしちゃたら元の木阿弥です。


f:id:itmk4913:20170919235843j:image

 ・・・となると、やっぱりコレかなぁ。GF-01モンスターピンスパイク。これならグリップもいいしタイヤ自体が柔らかいから、サスが固いのを補ってくれるし、何といってもこのサイズですから大きな段差も簡単にクリアしてくれます。

ホントは、「普通のTAシャーシに見えて、実は、ちょっとしたクローリングもできちゃいます♪」みたいなところを目指していたのですが、レーシーなMANTARAYシャーシ、コミカルなGF-01とは全く別な雰囲気を出すために、モンスタートラック風もいいかもしれませんね。


f:id:itmk4913:20170920000843j:image


f:id:itmk4913:20170920000910j:image


f:id:itmk4913:20170920000953j:image

おっと、ボディをそろそろ返してあげないと息子に怒られる。。。

 次回からはボディの製作に入る予定ですが、まだ入手していないので、何回か違うお話をさせてもらうことになると思います。