おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

ファイヤードラゴン号 ボディ位置の調整


f:id:itmk4913:20170923174839j:image
TA-01から始まり、FRPシャーシでTA-02になり、マンタレイ・トップフォースのサスアームでMANTARAYシャーシとなった、ファイヤードラゴン号。おーちゃんお気に入りの一台です。

f:id:itmk4913:20170923174353j:image

すっかり盆栽と化し、今日もニヤニヤと眺めていたところ、ボディの登載位置が後ろすぎる気がしてきました。


f:id:itmk4913:20170923174532j:image

うん、ちょっとなんだけど後ろすぎだよなぁ。気になり出したら止まらないので、ちょっと触ってみたいと思います。

 

f:id:itmk4913:20170923180318j:image

フロントはこんな感じで固定しているので、L字金具の穴1固分ずらしてみようと思います。

 

f:id:itmk4913:20170923180705j:image

リヤはこんな感じです。こっちはアルミプレートと高ナット、ボディマウントの位置関係を調整すれば良さそうです。

 

f:id:itmk4913:20170923211310j:image

フロント調整後はこんな感じです。


f:id:itmk4913:20170923211516j:image

リヤは調整後はこんな感じです。

 

f:id:itmk4913:20170923212412j:image

ボディを載せて上から見るとこんな感じです。8㎜ほど移動させたのですが、おわかりでしょうか?

 

f:id:itmk4913:20170923212558j:image

横からだとこんな感じです。おーちゃん的には変わったなあと思いますが、、、

ではもう一度。ビフォー。

f:id:itmk4913:20170923213003j:image

アフター

f:id:itmk4913:20170923212558j:image

うーん、実物の印象は大分変わったんですけど、8㎜程度だと写真じゃあまりわかりませんね。

まっ、自己満足の世界だから良しとしましょう。


f:id:itmk4913:20170923212751j:image
お気に入りのファイヤードラゴン号。ときどき触って行きたいと思いますので、カテゴリ「ファイヤードラゴン」を新設しました。