おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

GF-01×ワイルドウイリー2 ボディの塗装 ①

どーも。"作るの9割、走るの1割"で日々RCライフを楽しんでいる、今日もラジコン日和のおーちゃんです。

 
f:id:itmk4913:20180505103531j:image

写真は、アルミオプション満載でお気に入りのGF-01×ワイルドウイリー2です。昨年の冬前にゲットしたボディは、塗装してから組み立てるつもりだったのですが、暖かくなるのを待ちきれずに未塗装で組み立てて、キズをつけないように室内でそろ~っと走らせて遊んでいました。


f:id:itmk4913:20180505103727j:image

ちなみにココは北海道です。冬の間は寒すぎるし、風で雪が舞うので、外での塗装作業はできません。春になって、ようやく雪もなくなり暖かくなってきたので、お待ちかねの塗装作業を行いたいと思います。


f:id:itmk4913:20180512081710j:image

・・・と、その前にちょっとだけボディに細工を。GF-01にウイリーボディを載せるにあたって、シャーシと干渉する部分をカットしたのですが、元々空いていた穴と合わせてL字状の大穴になってしまいました。まずはコレを何とかしたいですね。


f:id:itmk4913:20180512081828j:image

で、プラバンを切り出して作ったパーツがコレ(↑)です。新たに床板を敷くことにしました。

 
f:id:itmk4913:20180512082000j:image

ただし、そのままだとバッテリーストッパーのポッチに干渉するので、底上げ用のパーツも作りました。

 
f:id:itmk4913:20180512161150j:image

底上げ用のパーツを取り付けて・・・

 
f:id:itmk4913:20180512162639j:image

自作した床板を設置しました。底上げしてもまだバッテリーストッパーのポッチと干渉するので、結局また11㎜ほどの穴を空けました。少々不本意ではありますが、これ以上底上げするとシートの座面と床板がツライチになって、クルマとしておかしな感じになるので、止むを得ません。

 
f:id:itmk4913:20180512170218j:image

大穴を塞いだついでに、アンテナポールの穴も塞ぎました。室内の狭い場所でしか走らせないので、アンテナ線は外に出さなくても足りるのです。


f:id:itmk4913:20180513092127j:image

さて、いよいよ塗装です。ボディをバラバラにしました。一度組み立てたものをバラバラにするのは、何となく悲しくなるのですが、キレイに塗装するためには仕方がありません。

 

さあ、塗装だ!・・・と思ったら外は雨(泣)。残念ながら、今日はこれでおしまいです。