おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

TA-02クローラー改造計画⑦ ボディ製作(前編)

ピンポーン♪注文していたボディが届きました!

 
f:id:itmk4913:20171005213127j:image

サンドシェイカーボディ(透明)、お値段2,754円です。カスタマーは定価ですが送料無料が嬉しいですね。


f:id:itmk4913:20171005214141j:image

カットラインにマジックで線を引いて、、、


f:id:itmk4913:20171005214421j:image
カッターで切り抜きます。正確には軽くスジをつけてパキパキ折っていきます。


f:id:itmk4913:20171005214727j:image

切り抜いた残りです。もう慣れたもので、一筆書きのごとく全部つながっています。って、さっきから白い背景に透明ボディじゃ、なんだかわかりませんね(汗)


f:id:itmk4913:20171005215108j:image

白い絵ばかりで寂しいので、シャーシに載せてみました。ワクワクしますね♪

 

f:id:itmk4913:20171007105710j:image

洗浄、乾燥を終えたらクリヤーを吹きます。クリヤーボディにクリヤーを吹いても、うまくできたかわかりません。。。そもそも何故いきなりクリヤーかと言いますと、、、

 

f:id:itmk4913:20171007111446j:image

今回、おーちゃん的にはちょっと実験を兼ねています。余っているプラモデル用の塗料を使ってしまいたいんです。

 

f:id:itmk4913:20171007133319j:image

ただし、プラモデル用の塗料で普通に塗装したら、乾燥後に塗料が割れて剥がれてしまいます。そこで、最初にポリカーボネート用のクリヤーを吹きます。こうすると、剥がれにくくなるそうです。

 

f:id:itmk4913:20171007111809j:image

この方法で問題ないなら、プラモ用の塗料をエアブラシで吹けるし、ポリカ用とプラモ用の塗料を別々に買う必要もなくなるので、合理的かつ経済的です。

 

そろそろクリヤー乾いたかなぁ。