おーちゃんの今日もラジコン日和

レストア、改造、今日は何をしよう?

TA-02SW改×メタルダンプトラック②ボディマウント製作

前回、ショートホイールベースに改造したTA-02SWのボディをワイルドウイリー2からメタルダンプトラックに載せ替えてみようと思い立ったところです。


f:id:itmk4913:20180207194837j:image

ダンプは、ボディが運転席と荷台の2つのパーツに分かれているので、少々難しそうです。


f:id:itmk4913:20180207194858j:image

まずは簡単そうな荷台からです。ダンプボディをGF-01に載せていた頃に、アルミ板とミニステーでこんなパーツを作ってあります。これを・・・


f:id:itmk4913:20180207194914j:image

荷台の幅に合わせて加工&塗装したプラバンに取り付けます。これがリヤ側のボディマウントになります。通常のボディマウントとRピンを使わずに荷台を可動式にするための細工です。


f:id:itmk4913:20180207194931j:image

次に、ワイルドウイリー用のボディマウントを外して、同じ場所にホームセンターで買ってきたミニステーを取り付けます。

 
f:id:itmk4913:20180207210457j:image

ミニステーに、自作のボディマウントを緩めにネジ止めして・・・

f:id:itmk4913:20180209070154j:image

荷台の裏に両面テープで貼り付けます。これで荷台の取り付けは完了です。

 
f:id:itmk4913:20180208180935j:image

ちなみに、荷台を表から見るとこんな感じです。ボディマウントとアンテナポールの穴を黒く塗装したプラバンで塞ぎました。多少なりとも実車感アップできたでしょうか?

 

続いて、難関のフロントボディです。

 f:id:itmk4913:20180211130044j:image

フロントは、このフック状のパーツの扱いが難しそうです。

 
f:id:itmk4913:20180211130152j:image

GF-01の場合、先ほどのフックをサーボの左にあるパイプの用な部品に引っかけます。

 
f:id:itmk4913:20180211130321j:image

何か同じような役割をしてくれるもの・・・と思って、こんなものを作ってみました。

 
f:id:itmk4913:20180211131005j:image

自作したパーツを両面テープでシャーシに仮止めしてみました。何となくいけそうです。


f:id:itmk4913:20180211131129j:image

うん、イイですね。ただし・・・

 

f:id:itmk4913:20180211131755j:image
現状では先ほどのフックと荷台で引っ掛けているだけなので、この穴に通すボディマウントを作る必要があります。

 
f:id:itmk4913:20180211132016j:image

いろいろと考えた結果、こんなものを作ってみました。


f:id:itmk4913:20180211132510j:image

で、ボディを4点止めにしました。フック状のパーツは位置決めが難しいのでやめました。あっさり計画変更です(笑)。


f:id:itmk4913:20180211133259j:image

シャーシと合体すると、こんな感じです。イイですね。ボディのネジ止めは少々面倒ですが、ボディは一度着けたら滅多に外さないのでOKです。


f:id:itmk4913:20180211134503j:image

あとは、プラバンに塗装するか、強度面を考慮してアルミ板で作り直すか・・・あぁ、バンパーもあった方がイイですね。


f:id:itmk4913:20180211135055j:image

なかなかいじりがいのあるコです。